Wine Glass(Mouse blow)

TOP > ガラス食器 > Wine Glass(Mouse blow)

こちらはチェコの職人によるマウスブローグラス。
現在のチェコの西部・中部で13世紀に始まりその後ヨーロッパ各国の宮廷に広まっていきます。当初はクリアのみだったガラスですが、16-17世紀には北ヨーロッパの森から取れた鉄鉱石などを含んだ砂や木炭から” Forest Glass ”と呼ばれる美しいグリーンのガラス製品が作られました。
こちらのグラスはグラスという形が確立された初期の頃、ミルク用として作られた形状を元に作られています。底面のツノのような部分は工程上できるものですが、シンプルなシェイプのさりげないポイントになっています。

マウスブローグラスは口あたりが良く、繊細なほどよい薄さでデイリーユースにぴったりです。ヴィンテージグラスのような淡色で、テーブルシーンにマッチしそうです。
3色、2サイズ展開でドリンクはもちろん、デザートカップとしても便利です。マウスブローグラスでありながら、スタッキングができるのも嬉しいポイントです。(1枚目のお写真左側がWine glassです)

size:Φ7×H8cm
col:クリアー/スモーク(淡いグレー)/グリーン

※1点ずつ手作業で作られているため、サイズ、厚み、色の出方には個体差があり、表示サイズは目安としてお考えください。また、気泡や細かなキズ、混合物が見られるものもあります。予めご理解、ご了承の上お求めください。

price:
3,200円(税込3,456円)
個数:
カラー:
オプションの価格詳細はコチラ