山根窯(鳥取)/スリップウェア(スクエア)A

TOP > ------- > 山根窯(鳥取)/スリップウェア(スクエア)A


1985年の春、青谷町山根の地に開窯した山根窯の食器たち。蹴りロクロを使い登窯にて焼成される山根窯の器は伝統的な仕事を大切にしながら、日常の生活に根ざし、使うとほっと暖かい気分にさせてくれるようなものばかりです。

こちらはスリップウェアと呼ばれる角皿です。スリップウェア(Slipware)とはヨーロッパなど世界各地で見られた、古い時代の陶器の一種で器の表面をスリップと呼ばれる泥漿(でいしょう、水と粘土を適度な濃度に混ぜたもの)状の化粧土で装飾するもの。一点一点表情が違い、また作り手によって全く異なった印象を受けるアイテムとなっています。こちらは煮物やシチューなど、いろいろなシーンで活躍しそうです。

size: 縦18cm、横14.5cm、高さ3cm
材質/陶器

取扱い店舗…dieci天神橋店

code:
YG
price:
6,000円(税込6,480円)
SOLD OUT