郡司庸久/ボウル・6寸

TOP > 郡司庸久 郡司慶子 > 郡司庸久/ボウル・6寸

益子にてご夫婦で作陶活動を行われている郡司庸久さん・慶子さん。3代続けて今も現役という窯で焼き上げられた器は、どれも古い民芸品のようですが今の時代にぴったりと寄り添う新しい感覚があります。優しいデザインとお色で使う私たちの心が豊かになるそんな器たちです。

こちらはシンプルなラウンドボウル。
少し厚みのあるデザインと、温かみのあるカラー。
いつもの食卓がこれを使うことでぐっと洗練された雰囲気になります。
深さがあるので、おでんや、お鍋、スープなど汁気の多い食べ物にも安心です。
一人分の煮物や、サラダなど、使うシーンを選びません。
和洋中どれにも合う使い勝手のとても良い、一枚は持っておきたいボウルです。
サイズ違いで入れ子になりますので、収納にも場所を取りません。
贈り物にも喜ばれます。


size:約18cm×H約6cm(お写真6,12枚目重なっている上から4寸,6寸,7寸)
カラー:薄飴,白

お写真18:奥 ボウル4寸

*手作りの為、お色に個体差がございます。手作りの良さとしてお楽しみ下さいませ。
*作品に見られる釉薬に入るヒビ模様は貫入と言って、作品の持ち味となります。衝撃によるひび割れではなく不良品ではございません。是非たくさん使って美しい貫入の景色を育ててください。


price:
3,500円(税込3,850円)
個数:
カラー:
オプションの価格詳細はコチラ