柚木沙弥郎+金関 寿夫/魔法のことば

TOP > 柚木沙弥郎 > 柚木沙弥郎+金関 寿夫/魔法のことば

柚木沙弥郎さんは大原美術館での勤務時代に民芸に魅せられ、柳宗悦の作品などに強く影響を受けた芹沢げ陲猟鏤劼箸靴峠す圓鮴僂鵑牲神めの作家。現在に至るまで国内外にて幅広い分野でご活躍されています。

こちらは柚木 沙弥郎 絵 / 金関 寿夫 訳の絵本です。エスキモーの人々に伝わる詩をもとにした作品。エスキモーの人々に伝わる一篇の詩をもとに生まれた、美しく、楽しく、そしてなんとも不思議な絵本。人と動物の区別がなかった大昔、みんなが同じことばをしゃべっていました。そのとき、ことばは、「魔法のことば」だったのです。ことばは、かつて霊的な魔力をもっていて、ことばを口に出して言うだけで、何かがおこりました。そんな、おおらかな生命力に満ちた世界が、シンプルで力強い絵と言葉で鮮やかに描かれています。(商品解説)


size: W24cm x H28cm
40p
1994年 Craft Space わ刊 
2000年 福音館書店より復刊

お取り扱い店舗・・・dieci天神橋店

price:
1,650円(税込)
個数:

この商品について問い合わせる